Tochigi Agriculture Public Corporation
トップ 農業振興公社とは 事業案内 公社活用事例 交通案内 お問い合せ 関係リンク集
トップ > 事業案内
事業案内
農地集積推進事業
農業後継者育成確保
事業
農村振興事業
6次産業総合推進事業
食と農の理解促進事業
畜産・農用地等基盤整備事業
とちぎ花センター
管理運営等事業
なかがわ水遊園
管理運営等事業
事業案内
公社は、本県農業の振興に資するため、次の8つの事業を実施します
       
【農地集積推進事業】

 農用地等の利用の効率化及び高度化を促進するため、県、市町、農業委員会、農地利用集積円滑化団体との連携の下に、社会経済情勢の変化や農用地移動の動向等に即しつつ、事業を実施しています。


農地中間管理事業
農地売買等事業
  【畜産・農用地等基盤整備事業】    
 
 生産性の高い農業経営の確立を図るため、県・市町等の関係機関や農業団体と連携して、畜産生産基盤の整備や環境整備等に関する事業を実施しています。

  ・畜産担い手育成総合整備事業
・放射線量低減対策特別緊急事業
【農業後継者育成確保事業】

 次代を担う優れた青年農業者の育成・確保を図るため、県及び関係機関・団体等と連携をはかりながら事業を実施しています。

・農業後継者育成確保基金事業
 国際化対応サポート事業
 担い手チャレンジ支援事業
 組織活動サポート事業
 いきいき農業・農村情報発信事業
・青年農業者等育成センター事業

 就農支援事業
 青年就農給付金事業(準備型)
 とちぎでいちごを始めようプロジェクト事業

【6次産業総合推進事業】    
 
 農業者が農業・農村に存在する「資源」を活用し、農業者による生産・加工・販売の一体化による事業の創出と農商工連携による地域ビジネスの創出を促し、農村の活性化を図る取り組みを支援します。

  ・6次産業総合推進事業
 アドバイザーの派遣
 6次産業化への取組支援
 人材育成
【農村振興事業】

 農業・農村の活性化を図るため地域農業振興アドバイザーの派遣を行うとともに、若い世代に農業が持つ多面的機能等の理解促進を図るため各種コンクール等を実施しています。豊かな地域資源を生かしながら、創意と工夫による都市と農村の交流、中山間地域における農地保全活動などを支援する事業を実施しています。


・農業農村活性化支援事業
 農業農村児童画コンクール
 美しいとちぎのむら写真コンテスト
・都市農村交流施設活性化推進事業
・中間地域活性化推進事業
 とちぎ夢大地応援団推進事業

【食と農の理解促進事業】

 とちぎアグリプラザを食と農の拠点とし、県民に対し食と農に関する相談や情報提供等を実施します。また、食育応援団の活動支援や、とちぎアグリプラザでの消費者講座の開催等食と農の理解促進を図るための事業を実施しています。



・とちぎ食と農理解促進事業
 「とちぎ食育応援団」活用促進業務
・食と農の理解促進プロモーション事業
 
【とちぎ花センター管理運営等事業】

 本県における花の振興と、花とのふれあいによる心豊かなひとづくりを目的に、県が栃木市に設置した「とちぎ花センター」の施設の管理及び花に関する生産対策・普及促進等管理運営を受託し、併せて関連事業を実施しています。



・施設管理事業
・花の生産振興事業
・花の普及促進事業
【なかがわ水遊園管理運営等事業】

 那珂川の豊かな水と緑に親しみ、水生生物とふれあう場を提供することにより、その沿川地域の自然と文化について県民の理解を深めるとともに、都市と農村との交流促進を図るため、県が湯津上村に設置した「栃木県なかがわ水遊園」の管理運営に係る事業を実施しています。

・施設管理事業
・広報活動事業
・展示活動事業
・体験交流事業
・地域及び教育機関等との連携事業