Tochigi Agriculture Public Corporation
トップ 農業振興公社とは 事業案内 公社活用事例 交通案内 お問い合せ 関係リンク集
トップ > 事業案内 > 農地保有合理化等事業 > 実績グラフ
事業案内
農地集積推進事業
農業後継者育成確保
事業
農業経営構造対策等推進事業
食と農の理解促進事業
畜産・農用地等基盤整備事業
とちぎ花センター
管理運営等事業
なかがわ水遊園
管理運営等事業
農業研修・体験モデル事業
認定農業者等に農地を集積し、経営規模拡大を進めます。
農地の売買は農業振興公社にお任せください


実績グラフ

 
 規模縮小農家等から農地を買い入れて、認定農業者等に売り渡しをする事業です。
公社は、農用地等の売買ができる公的機関です。専任職員がおりますので、安心してお任せください。
「あっせん事業」や「利用権設定等促進事業」を活用して売買を行います。
譲渡所得の特別控除等いろいろなメリットがあります。

 【農地売買の流れ】
   



税制上のメリット】
所得税の譲渡所得額が800万円まで控除されます。 (相対売買は控除がありません)
また「買入協議」による場合は1,500万円が控除されます。
不動産取得税の課税標準額が1/3控除されます。
登録免許税が軽減されます(15/1000→8/1000)
農地を公社に売った方の国民健康保険税の所得割額を計算する際
1.の長期譲渡所得の特別控除額(800万円ないし1,500万円)が適用されます。

【その他メリット】
書類作成や登記等の事務手続きは公社が行います。
抵当権が設定されていても、債権者との調整がつけば買入れします。
※差押えされている場合は、買入れできませんのでご注意ください。

【過去5年間の農用地の売買実績】
   区    分
年 度 農用地の売買実績
買  入 売  渡
件数 面積(ha) 件数 面積(ha)
22 241 121.1 244 127.4
23 194 92.9 178 93.9
24 200 98.8 190 89.7
25 214 123.0 194 110.0
26 185 96.6 185 105.4

 ページトップへ戻る